<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
あがたの森で…。
d0197620_1521437.jpg
『クラフトフェアまつもと 2011』終了しました。
何年かぶりに会えた人や初めて知り合えた人…充実した二日間でした。

d0197620_15252872.jpg当初二日間とも雨かと心配してたのですが、初日は午後から少し崩れたものの奇跡的に天気がもちました。
二日目も雨にもかかわらずたくさんの人に見ていただきました。

d0197620_15265025.jpg








『カントリーホーム』の宮川さんご家族。
三年前に薪割り用の斧を購入させてもらい、今回もDMを送らせていただきました。
お会いしたことはなかったんですが、なんと前日に山野草の店を探して『カントリーホーム』さんの前の道に迷い込んで思いがけず初対面。

d0197620_15293151.jpgクラフトフェアにも来てくださるつもりでいらしたと聞き不思議な縁を感じてしまいました。

宮城県の『風の沢ギャラリー』の風之介さんにも久々にお会いできました。
震災後、無事だとは噂では聞いてましたが、元気な顔が見られて嬉しかったです。



d0197620_15371555.jpg
そして今回すっごいお世話になったユクリテの貴子ちゃんとHOPE メタルクラフトの望くん。

貴子ちゃんは窯焚き前の忙しい状況にもかかわらず、同行して搬入、搬出から売り子さんまで手伝ってくれて、ほんとに助かりました。

望くんは、初参加で初めて来る場所だったので不安だったのですが、いろいろ教えてくれました。お隣りで出展させてもらいとても心強かったです。

そして貴子ちゃんのお友達の敏也くん。
二晩も泊めてもらって三日間目一杯もてなしてもらっちゃいました。
ホント皆ありがとう。

仕事をして動く事でいかに多くの人達に支えられてるかを知ります。
少しずつでも返していければいいけどな。
まずは感謝の気持ちを伝えたいです。

なんか盛り沢山ですべて書ききれませんが、
また来年も参加できるといいなぁと思いました。

d0197620_15432489.jpg
富士見町で購入した『バイカカラマツ』。この器とマッチしてお客様に大人気でした。
[PR]
by pourquoi4018 | 2011-05-31 15:47 | 展示会
松本へGO!
いよいよ今週末『クラフトフェアまつもと』です。
もろもろ準備…ひたすら作品を包みまくって梱包しました f^_^;
いつもながら前日までバタバタしております。

たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。

         『クラフトフェアまつもと2011』
             あがたの森公園
           開催日時
              5月28日(土)11時~17時
              5月29日(日)9時~17時
                   雨天決行
d0197620_0594114.jpg

          空から見た知多半島です。
[PR]
by pourquoi4018 | 2011-05-27 01:04 | 展示会
『パリ、テキサス』
先日、友達と映画の話になって、この作品の名前が出た。
ヴィム・ヴェンダース監督作品で一番好きな映画。

ヴィム・ヴェンダース監督といえば『ベルリン 天使の詩』とかの方が
取り上げられるけれど、私は『パリ、テキサス』の方が良いと思う。

もともとナスターシャ・キンスキーが好きでこの作品を観たのだけど、
主人公の不器用な生き方と愛情とが胸にきて泣きました。
人と出会って関わる事で気持ちがすれ違ったり、
自分の力ではどうしようもない事があって、諦めそうになるけど…。
それでも自分の中にある想いを伝えるのは、大切で素敵なんだと
思わせてくれる映画です。

アメリカ中西部の荒涼とした雰囲気にライ・クーダーのギターが
ハマっていてしびれます。


ナスターシャ・キンスキーの他の作品では、トーマス・ハーディ原作、
ロマン・ポランスキー監督の『テス』なんかは息をのむくらい美しいし、
『ホテル・ニュー・ハンプシャー』の熊の着ぐるみ姿も愛らしい…。
『溝の中の月』なんかもお勧めです。

d0197620_073833.jpg

[PR]
by pourquoi4018 | 2011-05-14 00:12 | 日々のつれづれ
  

安藤 志保子の作陶日記 とはいえ、ほぼ『日々のよしなしごと』を綴っております。
by pourquoi4018
プロフィールを見る
画像一覧